このエントリーをはてなブックマークに追加

FF11 ホフクくんのヴァナディール満喫の旅 その14  サンドリアミッションRANK_9-2(ラストミッション)

ついに来た感動のサンドリアミッション最終回!
今日はスクリーンショット多めでお送りします
すごく長くなってしまいましたので覚悟の上ご覧くださいw


サンドリアミッション_RANK9-2「光の継承者」
ついに最後のサンドリアミッションです
次期国王を決める継承の儀が行われる
関係者以外は参加できないがホフクくんは特別待遇です!
ガードの目も初対面の時とは比べ物になりません
北サンドリアに入ると継承の儀のイベントが始まります
サンドリアM9-2_02
トリオン王子とピェージェ王子のどちらか聖剣を抜けた方が継承者となる
しかし簡単には終わらない
トリオン王子が聖剣を抜こうとしたとき
屍鳥隊のコトールポワンがクレーディ王女を人質に聖剣を要求してきた
サンドリアM9-2_04
実はコトールポワンにロシュフォーニュが扮装していたのだった
バタリア丘陵で死んだと思われていたが
確認しにきたコトールポワンを殺し密かに入れ替わっていた
トリオン王子に聖剣を渡すよう迫るロシュフォーニュ
サンドリアM9-2_05
トリオン王子はやむを得ず聖剣とクレーディ王女の交換を受諾
ついにロシュフォーニュは聖剣を手に入れる
だがその渡された聖剣は偽物だった
トリオン王子はロシュフォーニュが生きてまたこの場に来るまで想定していたのだ
ロシュフォーニュを討つためトリオン王子が聖剣を抜くと
聖剣からすさまじい光が放たれる
サンドリアM9-2_06
ロシュフォーニュがすばやくクレーディ王女に指示をし
サンドリアM9-2_07
クレーディ王女はすぐさま何かをトリオン王子に投げると聖剣は弾かれるようにトリオン王子の手を離れ落ちた
サンドリアM9-2_08
そこへ潜んでいたオークがまたしても登場しなんと聖剣を持ち去ってしまう
サンドリアM9-2_09
ロシュフォーニュがいち早くオークに向かうが返り討ちに
サンドリアM9-2_18
あんだけ大事な儀式の警備なのにザルすぎではという疑問は置いておいて・・・
前回のオークもそうだがどうもインビジ使っていると思われる
だからってしかたないとは言えないけどね
自体は急転直下
誰もが混乱な最中ついにロシュフォーニュから
自分が抜いた聖剣こそがタブナジアを崩壊した元凶なのだと語られた
サンドリアM9-2_12
聖剣がただならぬ物なのは抜きかけたトリオン王子も感じていた
サンドリアM9-2_13
クレーディ王女は事前にロシュフォーニュから夢幻花を用意するよう言われていたもよう
ロシュフォーニュの目的は危険な聖剣をランペール王の墓に収め封印する事
サンドリアM9-2_14
サンドリアM9-2_15

継承の儀は中止
聖剣を持ち去ったオークをサンドリア総力を挙げて捜索
ロシュフォーニュはいまだ意識不明
サンドリアM9-2_20
サンドリアM9-2_21
驚く事に聖剣を抜けた者が継承者の証というのは教皇の作り話だったという
本来は絶対に抜いてはならない物だったのだ
サンドリアM9-2_22
しかし教皇が嘘をついたのには「楽園の扉」を開ける為という目的だった
そして聖剣が「楽園の扉」の鍵などとおしえたのがジュノのエルドナーシュ公だった言う
あの大公の弟が何故そんな事を?(まあもちろん知ってますが一応知らないてい進めさせて頂きますw)
サンドリアM9-2_25
ホフクくんを頼ってくれる国王
もちろんやりますよ!
そして斥候からフェインにいる事が判明し
サンドリア全軍でフェインで決戦です!
サンドリアM9-2_27
サンドリアの騎士たちの強い覚悟
トリオン王子はもしこれで自分が死んでもピェージェ王子が居ると言い切ります
さらっと言ってますがすごくカッコイイです!
サンドリアM9-2_29
ピェージェ王子もトリオン王子こそが継承者だと言います
サンドリアM9-2_30
サンドリアM9-2_31
クピアの闘技場で待つオーク
お約束のセリフで先行してきたホフクくんを舐めきってます
雑魚ですが結構多かったw
サンドリアM9-2_32
サンドリアM9-2_33
ホフクくんが埋まっちゃいそうw
所詮は雑魚なので1人でも余裕でお片付け
そしてやっぱりお約束のセリフと共にボスが参戦してきます
サンドリアM9-2_35
しかしそのとき真打登場!
サンドリアM9-2_36
まあ図ったようなタイミングいうヤツではありますがw
最後のバトルはトリオン王子との共闘
サンドリアM9-2_38

ホフクくんとトリオン王子にかかればやはり敵ではありません
倒れるオークですが最後のセリフにはちょっと考えさせられる物があります
オークも聖剣を使おうという事ではなく使えなくする事が目的だったようだ
サンドリアM9-2_39
サンドリアM9-2_40

無事聖剣を取り戻し凱旋するサンドリアの騎士たち
サンドリアM9-2_41
国王からもお言葉を頂きます
サンドリアM9-2_42
そしてロシュフォーニュも意識を取り戻したようですが
あれだけ敵意むき出しだったのにすっかり牙が抜け落ちてます
よっぽどクレーディ王女の看病がよかったのでしょうか?w
サンドリアM9-2_43
そしてロシュフォーニュから聖剣とタブナジアに何があったのかが語られる
サンドリアM9-2_44
サンドリアM9-2_45
サンドリアM9-2_46
サンドリアM9-2_47
サンドリアM9-2_48
タブナジアでおきた獣人兵器の暴発と思われていた巨大な爆発は
ロシュフォーニュが抜いた聖剣のせいだったのである

聖剣は封印すべきものであるという事で
真のランペール王の墓へ
サンドリアM9-2_50
なんとそこへランペール王の霊がさらっと登場w
最初に来た時に出てきて説明してくれればよかったのになぜ今頃・・・
と言いたいがこれも置いておくとしましょうw
サンドリアM9-2_51
サンドリアM9-2_52
ランペール王によれば王いた当時はまぎれもない聖剣であったとの事
しかし聖剣は世の邪気を吸う事で恐ろしい力を持つようになってしまったらしい
それを予見し子孫へ抜かないよう伝えていた物だった
何はともあれこれですべて解決となった

サンドリアにて国王から大事な話
しかもホフクくんが来るまで待っていたらしい
サンドリアM9-2_53
サンドリアM9-2_54
結局継承の儀は延期し国王は現役続行の発表
しかしそれと共に次期国王については血筋、人種にこだわらないとも発表
その候補としてホフクくんも
サンドリアM9-2_55
そして国王から王国旗を受け取りRANK10へ
サンドリアM9-2_56

国王はああ言ってはいたがトリオン王子やピェージェ王子が居れば
間違いなくサンドリアは安泰だと言いたい
サンドリアM9-2_58
サンドリアM9-2_59

シャマンド教皇も自身の行動を反省し改めてサンドリアの為に祈っていくと誓う
彼もサンドリアへの忠誠を利用されたにすぎなかったのだ
サンドリアM9-2_60


そしてロシュフォーニュは
自分の居場所はここではないとサンドリアを去ります
サンドリアM9-2_61
サンドリアM9-2_62

そしてエピローグへ
サンドリアM9-2_63

サンドリアにおける聖剣騒動にも幕がおりました
改めてドラギーユ城の人達の魅力に気づかされと思います


すみませんヴォーダラムさん最後に出ていらっしゃいましたねw
彼に関しては実は次章にて再び会う事になりそうですw


スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

村雲流怒

Author:村雲流怒
肺がん、甲状腺がん、糖尿病と色々経験した結果いまの私があるのです!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター1
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
Profile 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる