このエントリーをはてなブックマークに追加

肺がん闘病記 2008年版その7 ついに開始 抗がん剤1クール目!

さあいよいよ待ちに待った(ウソw)抗がん剤治療1クール目
治療と言いつつも前回で述べたとおり
再発を抑えるための処置となります

さて悪名高い抗がん剤治療
いろいろな副作用のお話も聞きます
正直体質で出るものだから何があってもおかしくないわけで
やる前から気にしてもしかたないと・・・
いろいろ説明していただいてますが結構うろ覚え^^;
ちゃんと本人がわかってないといけないのでしょうが
もう先生におまかせしてますので状態w
いちお使う抗がん剤はシスプラチン&ナベルミン
でスケジュールは3日間の点滴
初日は抗がん剤(シスプラチン)+お水(約12時間)
2日目~3日目はずっとお水(約8時間)
1週間後にナベルミン(抗がん剤のみ)
なげえな・・・(;´д⊂)
まあしゃあないね~

さあ今回は持ち込み品もぱわーあっぷ!
携帯用DVDプレーヤー購入!w
そのまま見ることもできるが病室のTVにもつなげてもOK
コード類も持ち込みですw
まあ当然TVのお金はかかりますがw
もちろんPSPも健在
なんかだんだん生活用品より多くなってきてるやも・・・

いよいよ抗がん剤スタート
まあ初めてなのでちょっと余裕があったりもします
初日はお薬ですがずっと薬を点滴してるわけではありません
お薬自体の点滴時間は1時間もないです他はほとんど水(一応吐き気止めとかも入ってるそうです)
上でも書いてますが残りの2日も水
それだけ抗がん剤の薬が強いということ で
体内から排出させるため
なんとか就寝時間前に終わってほっとする
点滴やる際に3日連続でやるので針を入れたまましておきますかと聞かれました
そうしておけば朝チューブの接続するだけなのでまた刺さなくてもすむとの事
しかし針が入ってるととても安心して寝れるきがしないので即答
「毎朝刺しなおしでお願いします!」
この針が取れたときの開放感はひとしお(*´Д`*)
微妙に気持ち悪くありましたが軽めでした
翌日の朝だけちょと吐きましたが後は平気でした
まあこんなんで1クール目は結構あっさり終了
また家でしばらく休養となり
次の2クール目に備えます(*´з`)



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

村雲流怒

Author:村雲流怒
肺がん、甲状腺がん、糖尿病と色々経験した結果いまの私があるのです!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター1
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
Profile 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる