このエントリーをはてなブックマークに追加

甲状腺がん闘病記 2010年版その3 穿刺吸引細胞診でぶすっとなw Part2!

前回の検査では悪性細胞が検出されませんでした
・・・またこのパターンかいw
それでも先生のおかしいなという気持ちが丸見えw
もう1回同じ検査してこれで出なければ悪性じゃないと
結局今度は確実性を出す為にエコーで見ながらの検査 をするコトにw


日を改めて再検査当日
前回は診察室でぶすっとやりましたが
今度はちゃんとエコー検査室です
刺してる間はつば飲み込まないでくださいね~
そっちは問題ないのだが何故かここで息まで止めるワタクシw
つばはガマンできても呼吸はそこまでガマンできるわけもなしw
止めてた息を吸うのだから加減しているつもりでも大きめになっちゃう
案の定飲み込まないでね~と注意されたw
つばじゃないんだがほとんど一緒なんだろうな^^;
お約束の2回ぶっさされてこの日は終了

そしてまた一週間後
結果発表~ヽ(´―`)ノ

今回はみごとに悪性細胞が検出されました~(⊃д⊂)
しゃあないですのう
甲状腺癌という事で確定
まあ切除さえできちゃえば予後は悪くない事がほとんど
肺に比べたら悪性度は低いとの事
まあ覚悟はしてましたので手術することに決めました
この日は11月1日でしたが
手術は早くて12月に入ってからになるそうで
ただ年内には退院できるだろうと言ってくれました
エコー見せてもらうと右側の甲状腺に円形のくろ~いものが見てとれました
とりあえず入院前の事前検査を軽く済ませます
採血、心電図、呼気、出血時間、レントゲン
あとは手馴れた入院手続き
やるならさっさとやってしまいたひw

そういえば
今回の甲状腺は2年前の肺からの転移とかでないそうな
つまり普通に2度目の癌発症・・・(゜Д゜)
なんだかなーw
まあとことん付き合うしかねーなw

てな感じの当時でした(*´з`)
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

村雲流怒

Author:村雲流怒
肺がん、甲状腺がん、糖尿病と色々経験した結果いまの私があるのです!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター1
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
Profile 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる